お祓い(神社・寺) 千葉県

小御門神社

こみかどじんじゃ

住所

千葉県成田市名古屋898


詳細情報

参拝時間 自由
社務所/授与所 8:30~16:30
電話番号 settings_phone0476-96-0449
ホームページ https://komikado.or.jp/open_in_new
主祭神 藤原師賢
創建時期 1882年

小御門神社のご由緒

後醍醐天皇の側近の藤原師賢を祀る。師賢は元弘元年(1331年)、後醍醐天皇の身代わりに比叡山で討幕の挙兵したが(元弘の変)捕えられ、元弘2年に下総国に流されて、その3か月後に32歳で歿した。建武中興の際に太政大臣を追贈され、文貞公の諡号が与えられた。明治10年(1877年)、住民により師賢を祀る神社の創建運動が起こった。明治12年(1879年)に神社創建の許可が下りて「小御門神社」の社号が決定し、明治15年(1882年)に師賢の墓跡に社殿を造営し、同年4月29日に鎮座祭が行われ、同年6月14日に別格官幣社に列格した。後醍醐天皇の身代わりとなったことから「身代わりの神」として、交通安全・航空安全に御利益ありとして信仰される。





お祓い(神社・お寺)マップ




心霊気違全国総合マップ

関連記事

-お祓い(神社・寺), 千葉県
-, , , , , , , , , , ,