京都府 全国心霊スポット

首塚大明神

くびづかだいみょうじん

心霊現象

心霊写真、呪い

周辺住所

京都府亀岡市篠町王子田ノ尻9(付近)

心霊の噂

酒呑童子しゅてんどうじの首が眠る『首塚大明神』、平安時代に大江山を拠点にしていた鬼の軍団が京都に訪れ、若い女性を連れ去るなどをしていたこの鬼の軍団のボスが酒呑童子しゅてんどうじと言われている。

この悪党で鬼の軍団を仕留め都人の安泰を願い源頼光と四天王の精鋭部隊が動き、見事討ち果たし酒呑童子しゅてんどうじの首をここに埋め塚を作った。

酒呑童子しゅてんどうじは越後や近江の出身と言われ、源頼光の四天王の一人が金太郎で有名な坂田金時だったと言われている。

肝心の心霊の噂は鳥居をくぐると呪われる、心霊写真が撮れるらしいのだが、霊の目撃情報はない。





全国心霊マップ




心霊気違全国総合マップ

関連記事

-京都府, 全国心霊スポット
-, , , , , , , , ,