全国心霊スポット 大阪府

来迎寺

らいこうじ

心霊現象

女性の霊の足跡

周辺住所

大阪府守口市佐太中町7丁目11-17

心霊の噂

1347年に創建された『来迎寺』、現在の土地に落ち着くまで26回の移転を繰り返し1678年にようやくこの土地に落ち着いた。

心霊の噂は1743年に江戸の小網町に住んでいた大工の妻である「お石」は遊び呆け家に帰らない旦那に困っていたのだが、旦那の遊び癖は治ることなくお石は重い病気にかかり亡くなってしまった。

亡くなった後も旦那は供養することなくお石の魂は彷徨い続け、来迎寺の35代目の住職であった慈天上人の前に霊となり現れ「私は江戸に於いて天筆如来さまのご縁にあいましたお石というものです。病弱のため、主人が家を空け、弔いもしてくれませんので、このように迷っているのでどうかご回向をして下さい。」と頼み、座具をひいて念仏回向させ足跡を残していった。

現在も来迎寺に女性の霊の足跡は残され、困った霊はこのお寺に集まると言われている。

近くの心霊スポット







全国心霊マップ




心霊気違全国総合マップ

関連記事

-全国心霊スポット, 大阪府
-, , , , , , , , , ,