全国心霊スポット 高知県

住吉海岸(震洋隊殉国慰霊塔)

すみよしかいがん(しんようたいじゅんこういれいとう)

心霊現象

霊の手首、霊が苦しむ声

周辺住所

高知県香南市夜須町手結山1552-5(付近)


心霊の噂

海軍特攻隊嵐部隊111柱の霊が祀られた『住吉海岸(震洋隊殉国慰霊塔)』、太平洋戦争終結の翌日である1945年8月6日に何の思惑は不明のまま出動命令が下され、出撃準備をしていた111名の若き隊員達が魚雷艇爆発事故により全員が亡くなった。

若き隊員達がいた部隊は水上特攻艇「震洋」で敵艦隊に体当たりする特攻部隊であったのだが、太平洋戦争終結をそのまま受け入れ出動命令を下されなければ、111名の隊員達は亡くなることはなかった。

心霊の噂は爆発事故でバラバラとなった隊員の手首だけが目撃されたり、隊員の苦しむ声を聞いたなどの報告がある。

近くの心霊スポット






全国心霊マップ




心霊気違全国総合マップ

関連記事

-全国心霊スポット, 高知県
-, , , , , , , , , , , , ,