全国心霊スポット 心霊廃墟 長崎県

雲仙ニューグランドホテル

うんぜんにゅーぐらんどほてる

心霊現象

女性の霊

この物件は解体済周辺住所

長崎県雲仙市小浜町雲仙138-69(付近)


心霊の噂

崩落の危険から現在は解体された『雲仙ニューグランドホテル』、1968年に旅館松本屋の経営者である松本甚十郎が建て、2000年前後に廃業し廃墟となる。

心霊の噂は肝試しに訪れた若者達が4階建てのホテル廃墟を探索し、最上階までたどり着いた後に通って来た通路や階段、部屋などを見た記憶を辿りながら下へと戻る事にした。

そうすると客室部屋のドアは全て開いてた事を確認していたのにも関わらず、何故か何部屋かのドアが閉まっていた。

窓ガラスは全部割られてるような荒れ果てた廃墟だから風で閉まった可能性があると恐怖から逃げるように言い訳を作り急いで戻る事にした。

しかし、今度は若者の一人が「絶対に後ろを振り向くな!車に戻れ!」と荒々しく言いパニック状態の中、若者達はなんとか車に戻った。

さっきのは何だったのか問うと「スカート姿で赤いハイヒールを履いた女が後ろから迫ってくるのが見えた。

だけど、腰から上がなかったんだよね...。」と。

近くの心霊スポット



全国心霊マップ




心霊気違全国総合マップ

-全国心霊スポット, 心霊廃墟, 長崎県
-, , , , , , , , , , ,