お祓い(神社・寺) 栃木県

賀茂別雷神社

かもわけいかづちじんじゃ

住所

栃木県佐野市多田町1506


詳細情報

参拝時間 自由
社務所/授与所 9:00~17:00
電話番号 settings_phone0283-62-0641
ホームページ https://tadakamowake.com/open_in_new
主祭神 賀茂別雷命、天孫命、建角身命、玉依姫命
創建時期 669年

賀茂別雷神社のご由緒

当神社の御祭神は「賀茂別雷の神」と申します。京都の上賀茂の地に「ちはやぶる わけつち山に宮居して、天下ること神代よりさき」と読まれ、遠い昔より、山の神、農業の神として奉られて、落雷除け、嵐除け、五穀成就、天下泰平の神として崇敬されてまいりました。当神社は天智八年(669)、「雷の神を祀れば、此の土地は富貴安静ならむ」との神宣により、菊沢山の中腹に社殿を建て、大神を奉り祭事を行ってまいりました。その広大なる御神徳により正徳五年(1715)、宗源宣旨により正一位の神階を賜りました。 現在の本殿は宝暦十一年(1761)の建築で、堂の彫刻は上州館林の住人斉藤甚平、甚八、両人の作で、竹林の七賢人、菊の花、竜など、めでたい物がたくさんございます。 その後、氏子の念願により、明治四十三年現地に遷座し、家内安全、落雷除け、交通安全などの祈願を行い、毎年4月15日には大祭を斎行して、元文四年(1739)新造の御輿の氏子内巡幸を行っておりました。 神棚祭、氏神祭、地鎮祭、上棟祭、車のお祓いなども致しております。


お祓い(神社・お寺)マップ




心霊気違全国総合マップ

関連記事

-お祓い(神社・寺), 栃木県
-, , , , , , , , , , , , , ,