お祓い(神社・寺) 宮城県

鹿島台神社

かしまだいじんじゃ

住所

宮城県大崎市鹿島台広長鹿島14




詳細情報

参拝時間 自由
社務所/授与所 9:00~16:00
電話番号 settings_phone0229-56-2386
ホームページ https://kashimadaijinjya.wixsite.com/kasimadaijinja/blankopen_in_new
主祭神 応神天皇、建御名方命、大己貴命、倉稲御魂命、安閑天皇、伊弉那岐命、宇迦之御魂命、素盞嗚命、火産霊命、武甕槌命
創建時期 1910年

鹿島台神社のご由緒

鹿島台の前身である鹿島台村は、明治22年に木間塚、船越、平渡、広長、深谷、大迫の六ケ村が合併して誕生しました。同42年3月に5代目の村長に就任した鎌田三之助翁は、村の建て直しを図るため、「学校の統合」「集落有財産の統一」「神社の合祀」という三大構想を実践しました。鎌田村長は、神社の尊厳を保ち、貧困のどん底であった村民の信仰心を涵養し、敬神の中心を明らかにしようと、旧六ケ村内に鎮座していた十四社を当時の内務省神社局等に諮り、万難を排して合祀しました。現在の鹿島台神社は旧鹿島神社があったところで、明治42年11月10日に14社を合祀し、「鹿島台神社」と改称されました。旧鹿島神社は、今より約1200年の昔、当時小田郡の4座の中の1社でありました。また合祀された1社である旧出雲神社は源頼義が出雲大社に勧請してその分霊を祀ったものであります。本殿は旧出雲神社から移築され、合祀前のそのままの美しい建築物は目を見張るものがあります。





お祓い(神社・お寺)マップ




心霊気違全国総合マップ

関連記事

-お祓い(神社・寺), 宮城県
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,