お祓い(神社・寺) 福島県

大鏑神社

おおかぶらじんじゃ

住所

福島県郡山市熱海町安子島町164




詳細情報

参拝時間 自由
社務所/授与所 9:00~17:00
電話番号 settings_phone024-984-4804
ホームページ
主祭神 大山咋神、天知迦流美豆比売神
創建時期 1144年

大鏑神社のご由緒

寛治3年(1089年)、後三年の役で安倍貞任を討つため安積地方を通りかかった源義家はこの地で大蛇が暴風雨を起こして農民が困っているのを知り、家臣の鎌倉権五郎景政に大蛇の退治を命じた。景政は五本の鏑矢を射て、一本目が竹ノ内在家、二本目が安子嶋村、三本目が早稲原村、四本目が福原村(郡山市富久山町の豊景神社周辺)、五本目が船津村(郡山市湖南町)に落ちた。そして、そのうちの一本が大蛇の頭に当たり、大蛇はのたうち回りながら舟津で力尽きたとも、雲の上から福原(蛇壇の碑付近)に落ちたとも言う。その後の天養元年(1144年)、安積郡の農民が景政に感謝し、二本目の鏑矢が落ちた地で「御霊宮」を建ててその霊を合祀して村内安全を祈ったのが始まり。


お祓い(神社・お寺)マップ




心霊気違全国総合マップ

関連記事

-お祓い(神社・寺), 福島県
-, , , , , , , , , , , ,