お祓い(神社・寺) 北海道

帯廣神社

おびひろじんじゃ

住所

北海道帯広市東3条南3丁目1






詳細情報

参拝時間 神門の開門時間 5:00~18:00(4月~9月)  5:30~17:30(10月・3月) 6:00~17:00(11月~2月)
社務所/授与所 9:00~17:00
電話番号 settings_phone0155-23-3955
ホームページ http://www.obihirojinja.jp/open_in_new
主祭神 大国魂神、大那牟遅神、少彦名神
創建時期 1910年

帯廣神社のご由緒

1883年(明治16年)、開拓団体「晩成社」が帯広に移住し、1885年(明治18年)ごろから祭祀を行っていた。1890年(明治23年)には祠を建てて「帯廣神社」と称した。これが当社の起源ともされる。しかし、帯廣神社側では、晩成社によるこの「帯廣神社」と現在の「帯廣神社」との関係は不明としている。1909年(明治42年)、現在地に新たに神社を創立することとなり、翌1910年(明治43年)に神社創立願が北海道庁に提出された。同年9月24日、札幌神社(現・北海道神宮)から分霊の勧請を受けた。1911年(明治44年)5月に無格社に列し、1918年(大正7年)に郷社、1930年(昭和5年)に県社に昇格した。1976年(昭和51年)に神社本庁の別表神社に加列された。


お祓い(神社・お寺)マップ




心霊気違全国総合マップ

関連記事

-お祓い(神社・寺), 北海道
-, , , , , , , , , , , , ,